toggle
2018-10-31

広告業界志望の学生必見動画。「広告マンの人生の教訓」

 

広告業界は就職活動をする学生の中でも人気の業界で、広告業界を目指している学生さんも多いのではないでしょうか。

そんなあなたにシェアしたいのが今回の動画です。

日本語字幕もあるので、広告業界を目指していたり、広告業界で働くことが決まっている学生さんは、ぜひ見てみてください。

 

 

さっそく動画

 

 

物事の見方が大切

ふだんの生活を忙しく過ごしていると、ついつい物事に追われて頭がかたくなってしまいがちですが、物事を柔軟に捉えて見方を変えてみることでまた違ったものが見えてくるかもしれません。

それまでネガティヴなイメージのあったものでも、その意味づけを変えることで、その価値が一気に変わることすらあり得ます。

 

 

これからの価値観

モノのコモディティ化が進んだ現代において、これからの価値は動画でも紹介されているような無形価値がだいたいを占めるようになるでしょう。

そうすると、マーケティングや広告において重要なのは今まであったモノに対してどういう意味づけをするかということです。

 

豊かな発想力や、多少のユーモアが問われるこの仕事においては、まだまだAIでも代替できないのではないかと思います。

AIに仕事が奪われると叫ばれている昨今、これから生き残っていくためにはヒトならではのクリエイティビティが活かされる広告業界、マーケティングの仕事はますます面白みを増してくることでしょう。

 

 

オススメの本

動画の中ではどうやったら人の行動を変えられるかについても触れられていましたが、人の行動を変えるアイデアを学ぶのにオススメの本を読んだことがあったのを思い出したので、最後にシェアさせていただきます。

 

 

まちなかに実際にある仕掛けなどの写真が多く使われていてページをめくる度に、こういう発想があるのかとワクワクするような本です。

写真やイラストが多いので非常に読みやすく、1日もあれば読み終わると思います。

 

クリエイティブなことをしたい人にはオススメの1冊です。

僕が読んだ当時はただ興味本位で読んだだけですが、クリエイティビティに興味がない人でも面白く読める内容です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください